即日発行できるクレジットカード

即日発行に対応したクレジットカードは数多くあり、使い方やカードにどのような機能を求めるかによって、自分に合うカードは異なります。

そのためどのカードを選ぶか、迷う方も多いのではないでしょうか。

当サイトでは年会費無料で即日発行可能な、クレジットカードを紹介しています。

今日すぐにクレジットカードを即日発行する方法についても、申込手順から受け取りまでの流れを詳しく解説。

各カードの特徴や特典、ポイントの内容・還元率なども紹介しているため、ぜひ参考にしてみてください。

最短即日発行!おすすめのクレジットカード

すぐにでもクレジットカードが必要な人に、最もおすすめできるのは、スピード発行に対応した最短即日発行できる※1クレジットカードです。

本記事では、最短即日発行または数日で発行可能なクレジットカードをご紹介※2します。

※1 クレジットカードの発行には審査があり、人によっては審査に通過できない場合もあります。
※2 当サイトは独自の調査を元に、おすすめのクレカを掲載しています。

ACマスターカード

  • 審査完了まで30分!発行スピードが早い
  • アルバイトやパートでも審査に受かる可能性がある
  • 北海道から沖縄まで全国でカードのスピード発行に対応

最短即日発行!ACマスターカードの特徴

ACマスターカードは、自社で独自の審査基準を持っており、審査完了まで最短30分の早さで発行できます。

全国938箇所※1にACマスターカードの即日発行機があり、即日発行できるクレジットカードで最も対応エリアが広くなっています。

自動契約機(むじんくん)で契約まで手続きできるため、申し込みから発行まですべて機械で完了できるのもポイント。

ACマスターカードを利用した金額の0.25%をキャッシュバックしてくれるサービスもあります。

※1 2020年3月時点

ACマスターカードの詳細と即日発行する方法と手順

  1. 下記の公式サイトボタンから申し込み
  2. 審査結果を待つ(最短30分でメールもしくは電話で通知)
  3. 本人確認書類のアップロード(アプリ対応可能)
  4. 当日に自動契約機(むじんくん)にてカードを受け取り
申し込み資格 20歳~69歳
安定収入のある方
審査時間 最短30分
発行時間 最短即日
受け取り店舗数 全国900店舗以上
自動契約機営業時間 9:00~21:00※1
年会費 永年無料
還元率 0.25%
利用可能枠 最高800万円※2
対応決済
国際ブランド Mastercard
支払方法 1回払い、リボ払い※3※4

※1 店舗によって営業時間が異なる場合があります。
※2 800万円はショッピング枠とキャッシング枠の合計の限度額
※3 1回払い申告で自動的にリボ払いになる
※4 ボーナス払い不可

JCBカードW(JCB CARD W)

JCBカードW
  • 基本のポイント還元率は1%
  • 39歳以下まで発行OK!年会費は無料
  • 新規入会キャンペーンが充実!
  • Amazonやスタバでポイント還元アップ
  • 海外旅行保険が付帯

※キャンペーン期間中に入会し、Amazon PayもしくはGoogle Payの利用金額の20%が還元されます。
※キャンペーンには適用除外条件があります。必ず詳細・条件をご確認ください。

JCBカードW(JCB CARD W)の特徴

JCBカードWは年会費無料で、ポイント還元率1%と高還元なのが特徴。

国際ブランドJCBが直接発行しているプロパーカードのため、旅行保険やショッピング保険といったサポートも充実しています。

Amazonでのポイント還元率が高く、よく買い物する人にもおすすめです。

JCBカードW(JCB CARD W)の詳細と最短発行する方法と手順

  1. 公式サイトへアクセスして申し込み
  2. 支払口座の登録
  3. 審査結果の通知を待つ(最短即日)
  4. クレジットカードが発送される(最短3日〜10日)
申し込み資格 18歳以上39歳以下で安定収入のある方
(高校生を除く)
審査時間 最短1時間
発行時間 最短3営業日
受け取り期間 3日~1週間
年会費 永年無料
ポイント還元率 1%
利用可能枠 公式サイトを参照してください
対応決済 Apple pay、Google Pay
国際ブランド JCB
支払方法

※ 公式サイトをご参照ください。

三菱UFJ NICOS VIASOカード

  • 新規入会限定!最大10,000円キャッシュバック
  • 貯めたポイントと自動で還元
  • 年会費無料で最短翌営業日に発行可能

※ 2021年1月時点のキャンペーン情報

すぐ発行できる三菱UFJ NICOS VIASOカードの特徴

最短翌営業日発行と発行スピードが早い三菱UFJ NICOS VIASOカード。年会費無料は本人だけでなく家族会員にも適用されます。

『POINTO名人.com』を経由して、楽天やAmazonでのショッピング利用で、最大10%のポイント還元も可能。

早くクレジットカードが手元に欲しい方や海外傷害保険付きの、ポイント還元率のいいクレジットカードを欲しい方におすすめの1枚です。

NICOS VIASOカードの詳細とすぐ発行する方法と手順

  1. 下記の公式ボタンから申し込み
  2. ご利用明細ネット切替サービスに同時登録
  3. 引き落とし口座登録
  4. 審査が行われる
  5. VIASOカードが発送

最短即日発行可能なのは、運転免許証を持っている方のみとなります。

※本人確認書類の提出が不要なため手軽に発行できます。

申し込み資格 18歳以上
安定収入のある方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短翌営業日
受け取り期間 3日~1週間
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠 10万円~100万円
対応決済 Apple pay
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
支払方法 【国内】1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス払い
【海外】原則1回払い

三井住友カード

  • 即時発行サービスで申込後5分でカード利用可能
  • ネット入会なら初年度の年会費が無料!
  • 新規入会で11,000円相当プレゼントキャンペーン

三井住友カードの特徴と詳細

三井住友カードは最短翌営業日発行のクレジットカードの中で、最もキャッシュレスに力を入れています。

電子マネー、Apple pay、Google payへの対応や、旅行傷害保険・ショッピング補償など手厚いサービスも人気。

さらに、年齢やライフステージなどに応じてクレジットカードを選べるように、様々な券種のクレジットカードが用意されています。

申し込み資格 18歳以上
(高校生を除く)
審査時間 最短翌営業日
発行時間 最短翌営業日
年会費 初年度無料
年会費1,375円(税込)
ポイント還元率 0.5~2.5%
利用可能枠 10万円~80万円
対応決済 Apple pay、Google pay
国際ブランド VISA・Mastercard
支払方法 ・1回払い
・リボ払い
・分割払い
・2回払い
・ボーナス一括払い

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
  • ETCカードの即日発行ができて突然のドライブにも対応できる
  • 有効期限なしのポイント制度で失効の心配なし

ETCカードも即日発行できる!セゾンカードインターナショナルの特徴

セゾンカードは、15種類のカードが即日発行に対応。その中でも、セゾンインターナショナルは年会費無料で作れます。

ネットから24時間申し込みが可能で、未成年もETCカードが即日発行できる便利なクレジットカード。

スマホ上で利用できるデジタルカード「SAISON CARD Digital」を発行する時は、即日・最短5分で発番可能。

その日のうちに、ネットショッピングやApple Payのような決済に利用できます。

セゾンカードの詳細と即日発行する方法と手順

  1. 下記の公式ボタンから申し込み(店頭受取を選択)
  2. 審査結果を待つ(電話の応対あり)
  3. セゾンカードを受け取る
申し込み資格 18歳以上の方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短即日
受け取り店舗数 37店舗
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠
対応決済 Apple pay
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
支払方法 【国内ショッピング】1回払い・2回払い・ボーナス払い(一括、2回)・リボ払い
【海外ショッピング】1回払い・リボ払い(利用後に変更必要)
【キャッシング】1回払い・リボ払い

※ 2021年1月時点

エポスカード

エポスカード
  • ネット申込み+マルイ店頭で受け取りで最短即日発行
  • 海外旅行の傷害保険を自動で付帯!旅行予定のある人向け
  • 店舗数全国10,000店以上で使えるお店たくさん

即日発行可能なエポスカードの特徴

丸井グループが即日発行も可能なクレジットカードとして、初めて発行したエポスカード。
マルイ店舗での利用や、大手ネット通販サイトで使用すると、ポイント還元率を最大15%まで受けられる優れた一面もあります。

海外旅行の傷害保険も自動で付帯しており、急な海外旅行に行く人や、卒業旅行で海外に行く予定の学生にもおすすめの1枚。

エポスカードの詳細と即日発行する方法と手順

  1. 下記の公式ボタンから申し込み
  2. 審査の結果が通知されるのを待つ
  3. マルイ店舗のエポスカードセンターにてカードを受取
申し込み資格 18歳以上の方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短即日
受け取り店舗数 全国50店舗以上
店舗受け付け時間 10:00~21:00
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠 10万円~100万円
対応決済 Apple pay
国際ブランド VISA
支払方法 1回払い・ボーナス一括払い・2回払い・分割払い・リボ払い

※店舗によって営業時間が異なる場合があります。

dカード

dカード
  • dカードなら最短5分で入会審査完了
  • ドコモケータイ、ドコモ光の利用でお得

dカードの特徴

キャッシュバックやポイントプログラムが充実しているドコモのdカード。
特にドコモのスマホやサービスを利用している方に特典が多いクレジットカードです。

dカードは発行までに5営業日ほどの時間がかかりますが、審査は最短5分と早め。通常のdカードだけでなく、dカードゴールドも最短5分で審査が完了します。

入会と利用で今なら、最大8,000円相当のポイントがキャッシュバックでもらえるキャンペーンを実施中です。

dカードをすぐ発行する方法と手順

  1. 公式サイトへアクセスして申し込む
  2. 審査結果の通知を待つ(最短5分)
  3. dカードが発送される(最短5日)
申し込み資格 18歳以上の方(高校生を除く)
審査時間 最短5分
受け取り期間 最短5営業日
年会費 永年無料
ポイント還元率 1%
対応決済 iD・Apple Pay
国際ブランド VISA・ Mastercard
支払方法 【国内】1回払い・2回払い・リボ払い・分割払い・ボーナス払い・あとからリボ・こえたらリボ
【海外】原則1回払い(あとからリボを適用可能)

ルミネカード

ルミネカードのイメージ
  • ルミネ店舗でのお買い物がいつでも5%オフ
  • Suica定期券&オートチャージ機能付きで通勤・通学にぴったり

ビューカードで便利なルミネカードの特徴

ルミネカードは通勤、通学などで頻繁に電車を利用する方におすすめのクレジットカードです。

Suicaの定期機能とオートチャージ機能も付いているので、利用シーンは広く使う度にJREポイントが貯まっていくのも嬉しい。

国内、海外の旅行傷害保険サービスや、ビューカードには紛失補償も付いています。

ルミネカードの詳細と即時利用する方法と手順

  1. ルミネの店頭で申し込み
  2. 本人確認ができる書類を提出
  3. 審査結果の通知を待つ
  4. 店頭発行カードを受け取り、即時利用できる
申し込み資格 18歳以上の方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
店頭発行カード発行時間 即日発行
本カード発行時間 2週間~3週間
店頭発行カード受け取り店舗数 15店舗※1
店舗受け付け時間 10:00~20:00※2
年会費 初年度無料
2年目1,048円(税込)
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠
対応決済 Apple Pay
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
支払方法 【国内】1回払い ・ボーナス一括 ・分割払い ・ボーナス併用 ・リボ払い
【海外】1回払い

※1 2021年1月時点
※2 店舗によって営業時間が異なる場合があります。

エムアイカード

エイムアイカードのイメージ
  • グループ店舗での買い物で最高10%ポイント還元
  • 指定のエムアイカード提携店舗での受取りで即日発行できる

即日発行もできるエムアイカードの特徴

三越や伊勢丹を経営する三越伊勢丹グループ発行のエムアイカードは、百貨店を利用する方にお得なクレジットカード。グループ百貨店でポイントをお得に貯められます。

グループ以外での買い物なら200円で1ポイント、また楽天やYahoo!ショッピングなら最大30倍ポイントが貯まります。

貯めたポイントはグループ店舗やオンラインショップで1ポイントを1円相当として使えます。JALやANAのマイルとの相互交換も。

エムアイカードの詳細と即日発行する方法と手順

  1. 公式サイトから申し込みする
  2. 審査結果の通知を待つ
  3. 三越伊勢丹グループ百貨店でカードを受け取る
申し込み資格 18歳以上
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短即日
受け取り店舗数 16店舗※1
店舗受け付け時間 10:00~20:00※2
年会費 初年度無料
2年目2,000円+税
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠 10万円~100万円
国際ブランド VISA・American Express
支払方法 【国内】1回払い ・2回払い ・分割払い ・リボ払い ・ボーナス払い
【海外】1回払い

※1 2021年1月時点
※2 店舗によって営業時間が異なる場合があります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード のイメージ
  • 即日発行できるセゾンのアメックスカード
  • 国内・海外でアメックスの割引や優待特典付き

即日発行OKのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

セゾンパールアメックスは、クレディセゾンとアメリカンエキスプレス(アメックス)が提携し、即日発行できるアメックスとして作られたクレジットカード。

1年に1回でも使用すれば年会費無料で持てるクレジットカードで、特典や優待はアメックス特有の国内・海外の空港などで便利なものが付いています。

ポイントは他のクレディセゾンのクレジットカードと同様に、有効期限のないポイント(永久不滅ポイント)が貯まり、2つのカードのいい所を合体させた1枚と言えます。

スマホで使えるデジタルカードの「SAISON CARD Digital」を発行する場合は、即日・最短5分で発番可能です。

セゾンパールアメックスの詳細と即日発行する方法と手順

  1. 公式サイトで申し込みする
  2. 審査結果を待つ(メール通知)
  3. セゾンパールカードを即日発行
申し込み資格 18歳以上
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短5分で発番
年会費 初年度無料
年1回の利用で翌年も無料
利用がない場合 翌年は 1,100円(税込)
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠
対応決済 Apple Pay・Google Pay
国際ブランド American Express
支払方法 【国内】1回払い ・2回払い ・リボ払い ・ボーナス払い
【海外】1回払い

※ 利用限度額は個人の審査結果によって異なります。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード
  • ビックカメラでの買い物は最大11.5%のポイント高還元
  • クレカ利用で貯めたポイントをSuicaにそのままチャージ可能

ポイントが貯まりやすいビックカメラSuicaカードの特徴

ビックカメラSuicaカードは、定期的に電車を利用しておりビックカメラなどで買い物をする方に合わせて作られたクレジットカードです。

定期券を購入orチャージしたり、電車利用で貯まるJRE POINTが貯まり、ビックポイントに交換してビックカメラで家電製品の購入料金として活用可能。

買い物+Suicaチャージで2つのポイントが貯まる、ビックカメラSuicaカードは、駅周辺で活動する方にピッタリの1枚です。

ビックカメラSuicaカードの詳細とすぐ発行する方法と手順

  1. 即日発行に対応したビックカメラなどの店舗へ行く
  2. 店舗で申し込みする
  3. 審査を受ける
  4. 店頭発行カードを受け取って利用開始

※ 店頭発行カードは、ビックカメラとコジマ・ソフマップの店舗で利用できます。ネットでの利用は不可となっています。

申し込み資格 18歳以上の方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短即日
受け取り店舗数 34店舗※1
店舗受け付け時間 10:00~20:00
店舗により19時まで
年会費 初年度無料
2年目524円税込
年1回利用で翌年も無料
ポイント還元率 0.5%~11.5%
利用可能枠 ※2
国際ブランド VISA・JCB
支払方法 【国内】1回払い ・ボーナス一括 ・分割払い ・ボーナス併用 ・リボ払い
【海外】1回払い

※1 2021年1月時点
※2 利用限度額は個人の審査結果によって異なります。

三井ショッピングパークカード

三井ショッピングパークカード
  • 三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントがダブルで貯まる
  • 国際ブランドごとの入会特典がある

アウトレットで大活躍の三井ショッピングパークカードの特徴

全国のららぽーとや三井アウトレットパークをよく利用する方に特典の多い、三井ショッピングパークカード。

近くのららぽーとや系列店のカウンターで即日発行でき、ETCカードもその場所で発行できます。

セゾンの提携カードなので、三井ショッピングパークポイントに加えて、永久不滅ポイントも一緒に貯まるので、ららぽーとや三井アウトレットパーク、ジャズドリームを利用する方ならポイントを両方貯められてかなりお得です。

WEB入会で国際ブランドに応じた入会特典がもらえるので、三井ショッピングパークカードはネットからの申し込みがおすすめです。

三井ショッピングパークカードの詳細と即日発行する方法と手順

  1. 公式サイトから申し込みする
  2. 審査結果の通知を待つ
  3. 申し込み時に指定した発行施設でカードを受け取る

申し込み資格 18歳以上で連絡が取れる方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短即日 ※1
受け取り店舗数 19店舗※2
店舗受け付け時間 10:00~20:00※3
19:30以降のお申し込みは 翌日発行
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠
国際ブランド VISA、アメックス、JCB、マスターカード
支払方法 【国内】1回払い ・ボーナス一括 ・分割払い ・ボーナス併用 ・リボ払い
【海外】1回払い

※1 店頭受取の場合
※2 2020年1月時点
※3 店舗によって営業時間が異なる場合があります。

イオンカード(仮カード)

イオンカード
  • 申し込んだその日から全国のイオンで即時利用できる
  • 毎月20日30日の「お客さま感謝デー」にイオンで利用すると5%オフ

即時利用できるイオンカード(仮カード)の特徴

店頭で仮カードを発行して、その場ですぐに利用できるイオンカード。

イオン店頭で申し込みをしてカードの発行が完了すると、毎月20日と30日は「お客さま感謝デー」や毎月10日にある「ときめきWポイントデー」でお得に買い物ができます。

仮カードなため国際ブランドが付帯しておらず、即日利用できるのはイオンやマックスバリュなどイオンの提携店のみとなりますが、イオンで少しでも安く買い物したい方や頻繁にマックスバリュを利用する方に好条件のクレジットカードです。

イオンカード(仮カード)の詳細と即日発行する方法と手順

  1. 下記の公式ボタンから申し込み(店舗で本人確認の上受取を選択)
  2. 審査結果の通知を待つ
  3. イオン店頭のイオン銀行にてカードを受け取る

申し込み資格 18歳以上でイオン銀行の口座を持っている方(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短即日
受け取り店舗数 131店舗※1
店舗受け付け時間 10:00~18:00※2
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠 10万円~100万円
対応決済 iD、WAON
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
支払方法 国内ショッピング ・1回払い ・2回払い ・ボーナス払い ・リボ払い

即日発行のクレジットカードを選びきれない時の補足

ここまで当サイトが厳選した、即日発行のクレジットカードを13枚ご紹介しました。

枚数も多く、各カードの特徴から迷う事もあると思います。

紹介したカードから選びきれないなら…

場合によってはキャッシングを利用する方が、用途にあった使い方をできるかもしれません。

振込み手数料も無料で、24時間借入可能。

楽天銀行などのネット銀行の口座があれば24時間最短1分で振込されます。

時間がなく、一時的にお金を立て替えておきたい時は、暫定的にキャッシングを検討してみてもいいと思います。

即日発行対応で特におすすめのクレジットカードはこれ!

紹介したクレジットカードの中から即日発行に対応した、特におすすめのカードを詳しく解説していきます。

最短即日発行できるクレジットカードを探しているならスピード発行対応のACマスターカード

acマスターカードは最短1時間で発行

ACマスターカードの審査スピードは超最速!最短で即日に回答

ACマスターカードは審査申し込みから回答までの速さが、業界で最速クラスの最短30分です。日本国内のクレジットカードの中で一番早く手に入ります

その日に作れるクレジットカードが知りたいと言われれば、最初に思い浮かぶカードです。現金を借りたい人に嬉しいキャッシング機能付きで、年会費も無料で発行できます。

さらに、ACマスターカードは土日・祝日でも即日発行に対応しています。お急ぎの場合は自動契約機(むじんくん)で受け取れます(年中無休、9時~21時)※年末年始は除く。

ACマスターカードは、平日・土日・祝日など、曜日の影響を受けずに、即日発行が可能な急いでいる人向けのクレジットカードです。

ACマスターカードは独自の審査基準で発行

ACマスターカードは独自の審査基準を設けている関係から、クレジットカードを即日発行したい方の属性を幅広くカバーしています。

そのため、ACマスターカードならパート・アルバイトや派遣社員、自営業でも発行できます。

クレカの審査って何をするの?

クレジットカードの審査は「これまでのクレジットカードを利用した履歴」などをチェックします。

毎月の利用料金を滞納なく、支払いが出来ているかという情報を元に、あなたを信用していいか=カードを発行していい人かを判断しているのです。

そのためクレジットカードを作ったことがない人は、カードの利用履歴がない事から、審査に通らず発行できないケースがあります。

クレジットカードの審査基準など詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

>>クレジットカードの審査基準を区分に解説

ACマスターカードはカード利用履歴よりも「一定の収入=支払能力があるかどうか」を重視する審査基準を採用しています。

正社員ではない方でも、カードの利用履歴がなくても、派遣社員、アルバイトだけでなく自営業の方でも、申込対象としているのが特徴です。

今すぐクレジットカードが欲しい方には、ACマスターカードのネット申し込みが最適かつ、最もクレジットカードを即日発行できる可能性が高いと言えます。

即日発行のクレジットカードでエポスカードは海外旅行の強い味方!

買い物ついでにマルイで受け取れる

エポスカードならネットで事前に申し込んで、マルイで受け取れば、クレジットカードの即日発行が可能です。

日曜などの休日は、カードカウンターが混むこともありますが、私は日曜に行ってトータル1時間ちょっとくらいで受け取れました。

マルイは土日・祝日も営業しているので、いつでもエポスカードを受け取れます。

旅行好きに嬉しい海外旅行傷害保険がついてくる

エポスカードは年会費無料のクレジットカードでは珍しい特典の、海外旅行傷害保険が自動でついてきます。

エポスカードがあれば、急な海外旅行や海外出張のときに、保険に個別で入らなくても安心です。

入会費・年会費無料で即日発行可能なクレジットカードでも、海外旅行傷害保険が付帯しているカードはごくわずか。

保険代わりに作っておいて損はないカードで、海外旅行によく行く方向けのクレジットカードでもあります。

海外旅行の予定がある学生で、即日発行可能なクレジットカードを探している場合にも、エポスカードはおすすめです。エポスカードは年齢制限が18歳以上と幅が広いので学生も対象になります。

持っているだけでお得な優待店舗が全国10,000店以上

エポスカードは現金払いでもポイントが貯まるうえに、全国で10,000店以上の店舗で優待が受けられる特典もあります。

ショッピングやグルメ・映画などのエンタメが好きな方にも、エポスカードはおすすめできるクレジットカードです。

公式サイトはこちら

ETCカードが即日発行できるクレジットカードならセゾンカード!

大手セゾン系列の即日発行できるクレジットカード

セゾンカードインターナショナルは、セゾン系の定番クレジットカード。

ネットで申し込んでからセゾンカウンターに直接行って受け取れば、即日発行が可能です。
デジタルカードと言う「SAISON CARD Digital」を発行する場合は、即日・最短5分で発番できます。

VISA・Mastercard・JCBの3つの国際ブランドから自分の希望するブランドを選べます。

※セゾンカードの審査は、クレヒスと信用情報に事故歴やブラックリスト登録がされていない人なら、審査を問題なく通過できると思います。
有効期限なしの最強ポイント「永久不滅ポイント」が貯まる

セゾンカードといえば、有効期限なしでポイントが貯められる永久不滅ポイントが一番の魅力です。

期限切れしないポイントなので、自分のペースでポイントを利用できます。

そして今話題の電子マネーが利用できるうえに、全国のセブンイレブン・イトーヨーカドーでカード払いをすると、永久不滅ポイントと一緒にnanacoポイントも貯まるサービスがあります。

スピード発行カードで唯一、ETCカードも即日発行できる

セゾンカードインターナショナルは、ETCカードを即日発行できるので、今すぐETCカードが欲しい方におすすめ。

ETCカードも年会費永久無料で、受け取りの際にセゾンカウンターで申し込むと、その場で発行してもらえます。

ネット申し込みをする際は、「ETCカードの申し込み」で「申し込む」にチェックしないようにしましょう。

「ETCカードを申し込む」へチェックを入れてしまうと、セゾンカードを即日発行できても、ETCカードは本カードと別で後日郵送されてしまいます。

ETCカードを即日で欲しい場合は、ネットでの申込時は「申し込まない」を選択し、受け取りカウンターで直接「ETCカードを発行したい」と伝えるのがポイントです。

今回は「即日発行=急ぎでクレジットカードが欲しい」といったニーズに対して、平日だけでなく土日・祝日でもカードがすぐ発行できるクレジットカードをご紹介しました。

その中でも、ACマスターカードはいつでも対応でき、全国938店舗で受け取りが可能です。

審査のスピード・受け取りやすさ・即日発行の流れ、ユーザーの意見を総合判断した結果、ACマスターカードが1位となりました。

※2021年3月時点

公式サイトはこちら

クレジットカードを即日発行するまでの基本的な流れ

クレジットカードを即日発行する時、基本的な流れは下記の3ステップ。

  1. その場でネットからすぐに申し込み
  2. カード発行前にスピード審査
  3. 店頭でカードを即日受け取り

このステップを順に進めば、今日すぐにでもクレジットカードを作れます。

通常のクレジットカードは発行までに数日から数週間かかりますが、「店頭受取り」に対応しているクレジットカードに限り、即日発行が可能です。

上記の図を見てわかるように、クレジットカードを今すぐ発行したいなら、店頭でカードを受け取る必要があります。

クレジットカードを店頭受取できない場合は、郵送のみの対応となります。
※郵送には最低でも1日かかるので、その日にカードは受け取れません。

スタッフを目の前にして審査を受けるので、審査落ちの際に気まずい空気になってしまうのを避けたい人はネット申し込みにしておきましょう。

ネット申し込みなら、店頭ではもらえない特典やキャンペーンも対象となる場合があります。

クレジットカードを発行する時、申し込み後にほぼ必ず審査があります。

即日発行に対応しているクレジットカードは、審査スピードも早いですが、カード会社は決して適当な審査をしている訳ではないため、申し込み時は入力内容に間違いがないよう注意しましょう。

その場で分かる!即日発行できるクレジットカードの選び方

即日発行したいクレジットカードが、その場ですぐ発行できるかを見分けるには、発行と受取に関するポイントを確認する必要があります。

クレジットカードを即日発行する時、意識しておきたい選び方は下記の4点です。

これからカードを発行する予定の人は、事前にチェックしておくだけで、より早くカードを発行できます。

  • 近くに即日発行できる店舗があるか
  • 自分が審査に通るクレジットカードか
  • 即日発行できる種類のカードか
  • 自分の目的に合ったカードか

クレジットカードの即日発行に対応している店舗が近くにあるか

クレジットカードを即日発行するには、即日発行に対応した店舗に行ってカードを受取る必要があります。

そこで重要なのが自分の行ける範囲に、即日発行に対応した店舗があるか確認すること。

ご紹介した即日発行のクレジットカードで比較してみました。

クレジットカード 店舗 発行までの時間
エポスカード 北海道・青森・東京
神奈川・千葉・埼玉
茨城・静岡・愛知
岐阜・兵庫・大阪
京都・滋賀・山口・大分
福岡・長崎・宮崎・佐賀・鹿児島のみ
最短即日
セゾンカード 北海道・岩手・東京
神奈川・千葉・群馬
埼玉・愛知・静岡
大阪・兵庫・福岡
長崎・大分・宮崎・鹿児島・沖縄のみ
最短即日

※カウンター受取の場合

即日発行対応のクレジットカードで、ほぼ全国どこでも受け取れるのはACマスターカードのみ。
自分が住んでいる都道府県に店舗があっても、行ける範囲かの確認は必要です。

エポスカードセンターやセゾンカウンターは県内に1店舗しかない場合も多いのですが、自動契約機(むじんくん)は各都道府県の主要駅や県道沿いなど便利な立地に点在しているケースが多く、利用しやすいところが特徴的です。

都心に住んでいる方はあまり気にする必要はありませんが、郊外や地方在住の方が今すぐクレジットカードを発行するならACマスターカードが一押しです。

即日発行に対応した店舗の営業時間や申込時間に注意

サラリーマンなど平日に即日発行が難しい方は、土日に申し込みを行うケースも多いと思います。

その際カード会社によって、土日の営業時間や即日発行の審査を受け付けていない場合があるので注意が必要です。

24時間申し込みOKのクレジットカードでも、審査部門が休みだと即日審査・即日発行ができなくなってしまいます。

また、即日発行に対応できる時間制限を設けているカード会社もあるので注意しましょう。

なるべく早くクレジットカードを手に入れるためには、営業時間の長いカード会社を選ぶか、即日発行可能な時間帯を狙って申し込む必要があります。

最近では年末年始に長期休暇を取るカード会社や受取カウンターも出てきており、必要な時にすぐ発行できるカード会社を選ぶのも、クレジットカードの即日発行には重要なポイントと言えるでしょう。

自分の属性でクレジットカードの審査に通るか

クレジットカードを作るときは、即日発行するしないに関わらず、カード会社の審査に通らなければ発行できません。

クレジットカードの審査では、申込者の属性やクレヒス(信用情報)などを審査して、カードを発行するか決めています。

同時に複数のクレジットカードに申し込めば、発行できる確率が上がると考えている人も多いかもしれませんが、むしろ逆効果です。

一度に複数のクレジットカードに申し込むと、審査に通らなくなりブラックリストに載ってしまうこともあるのでやめましょう。

また「即日発行のクレジットカード=審査に通りやすい」といった事実はありません。

発行したいカードの属性にそもそも該当しない場合は、審査に通らず発行できないだけでなく時間も無駄になります。

急いでカードを発行したい気持ちはわかりますが、申し込むカード選びは慎重に。

過去に支払いを延滞したり、収入が全くない人以外は、特に審査に不安を持つ必要はありませんが、審査に不安を感じる人は「即日発行できて審査が甘いクレジットカードを厳選紹介」も参考にしてみてください。

学生の場合、属性的に審査に通るか不安になると思いますが、即日発行できるクレジットカードはあります。

当サイトでは、クレジットカードを即日~数日中に発行したい学生におすすめのカードを以下のページにまとめました。

また、学生が初めてクレジットカードを発行する時に気になる点や、申し込み時の注意点も解説しています。

クレジットカード即日発行学生ページはこちら

即日発行できる種類のクレジットカードか

即日発行できるクレジットカードを紹介しましたが、同じカード会社でも種類によって即日発行できないカードもあります。

カード名 即日発行できない例
JCBオリジナルシリーズ ディズニーデザインは即日発行ができない
エポスカード 店舗・施設で受取できないカードは即日発行不可※デザインカードは即日発行不可
セゾンカード 来店で受取できないカードは即日発行不可

JCBオリジナルシリーズのディズニーデザインや、エポスカードのデザインカードは人気の種類ですが「好きなデザインを選択したら即日発行できなかった」なんて結果にも繋がるので注意が必要です。

自分の目的に合ったクレジットカードか

クレジットカードを即日発行したくて急いでいると、どのカードでも良いから申し込もうと考える方もいます。

ですが選んだカードによっては、即日発行しても意味がない場合もあります。

カードを即日発行できたのに目的に合わなかった事例
事例①

海外旅行用に即日発行できるカードを探しているのに、海外で支払いに対応していないブランドや保険が付帯していないカードを発行してしまった…。

事例②

生活費の支払い用に使うカードを発行したがポイント還元率が悪かった…。

上記の事例は関係ない話のように思うかもしれませんが、急いでいると気づかない方もいます。

急いでクレジットカードを即日発行したいとき、頭の中で自分の目的に合ったカードはどれか考える時間を持ちましょう。

海外旅行の前にクレジットカードを即日発行したいときの選び方

クレジットカード 即日発行 海外

海外旅行へ行く前に、行先の国で使えるクレジットカードを急きょ発行したくなるケースは結構あります。

海外旅行に持っていくクレジットカードの選び方は下記の3点。

  • 海外旅行の傷害保険やサービスが充実しているか
  • 行先の国でも使える国際ブランドで発行できるか
  • 海外キャッシングに対応していて現金が引き出せるか

この3点は、海外で使うクレジットカードを即日発行するときに、最低限おさえておきたい項目です。

海外旅行の傷害保険やサービスが充実しているか

海外旅行にはケガや事故、盗難などトラブルが付き物です。特に医療費は保険がないと支払えないくらい高額になりやすいので注意が必要。

米国の医療費は高額なことが知られています。ましてやICUともなれば、その医療費はぐっと高くなり、総額1千万円を超えることも珍しくなく、数千万に達したケースが報告されたこともあります。
引用:外務省 海外安全ホームページ

せっかくの海外旅行でトラブルが起こるだけでもショックですが、加えて帰国後も大金を請求されるなんて悲惨です。

上記のようなことが起こりうるので、急いでいても海外旅行で使う際は、保険が付帯しているクレジットカードを即日発行しましょう。

また海外利用に特化したクレジットカードなら、空港でのサービスや万が一のトラブル対応に優れています。

行先の国でも使える国際ブランドで発行できるか

日本で発行されているクレジットカードの主要国際ブランドは「VISA」「Mastercard」「JCB」「American Express」「Diners Club」の5つ。

国際ブランドによって加盟店の特徴が違い、特にJCBは日本のクレジットカード会社なため国によっては利用できないところも多く注意が必要です。

海外旅行で使うなら世界的に加盟店の多い「VISA」もしくは「Mastercard」を選んで即日発行すれば、まず間違いないでしょう。

VISA、Mastercardは世界トップクラスのシェアがある国際ブランドで、JCBと比較して加盟店舗が多くなっています。

※2021年1月時点の情報

VISAカードのブランドで即日発行できるクレジットカードは?

国際ブランド VISAが選択でき、即日発行可能なクレジットカードを選ぶなら、スピード発行に定評のある「エポスカード」がおすすめです。

エポスカードの即日発行手順はこちら

Mastercardのブランドで、即日発行できるクレジットカードは?

VISAと同様に世界中で利用できるMastercardを即日発行したいなら、「ACマスターカード」が最短で発行できます。

ACマスターカードの即日発行手順はこちら

JCBカードのブランドで即日発行可能なクレカは?

JCBのブランドで即日発行できるクレジットカードが欲しい方には、「JCBオリジナルシリーズ」をおすすめします。

JCBオリジナルシリーズカードの即日発行手順はこちら

海外キャッシングが可能なクレカか

海外キャッシングを利用する予定がないからと、海外用のクレジットカードを即日発行するときに、この基準を無視する方もいますが、旅行先で急に現金が必要になるケースは意外とあります。

盗難を警戒して現金を少なめに持っていき、現地でお金が足らず、クレジットカードも使えなくて苦労する方を何人も見てきました。

そんなときに便利なのがクレジットカードの海外キャッシング。海外キャッシングを利用すれば現地通貨でお金を引き出せて便利です。

アジア圏や南米など、交通費やお土産代が現金しか対応していない地域も多いので、今は予定がなくても海外キャッシングできるカードを即日発行しておくのがおすすめです。

海外旅行に行く人向け!即日発行できるクレジットカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
旅行予約が8%オフ、空港ラウンジの利用可、旅行先の24時間日本語サポートなど海外旅行といえばコレ!と言える即日発行に対応したクレジットカード

エポスカード
年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険と盗難紛失時の全額補償付き。海外トラベルサービスも充実した即日発行できる人気のクレジットカード

クレジットカードを即日発行してキャッシングを利用したい場合

クレジットカードを即日発行してキャッシングを利用したい方は、キャッシングに特化したクレジットカードをおすすめします。

キャッシング特化のクレジットカードなら、ショッピング利用がメインのカードより、審査時間を短縮できるケースがあります。

最初からキャッシングを目的にクレジットカードを即日発行するなら、消費者金融が発行するカードを選びましょう。

限度額も普通のクレジットカードに比べて高めに設定されているため、急な出費にも柔軟に対応できます。

キャッシングしたい方向け!即日発行できるクレジットカード

ACマスターカード
審査が最短30分の早さで、申し込みから最短1時間で現金を手に入れられるおすすめのクレジットカードです。

生活費の支払いに便利な即日発行のクレジットカード

即日発行するクレジットカードで、生活費の支払いにも活用したい場合は、ポイントプログラムの優れたカードを選びましょう。

毎月の生活費を1枚のカードにまとめれば、支払い管理も楽になり、ポイントも貯めやすくなります。
即日発行できるクレジットカードの中には、ポイントの管理もしなくて良い済むカードがあります。

生活費の支払いに向いている即日発行のクレジットカード

VIASOカード
→1年に1回自動で登録した口座にポイントを還元してくれるので申請の必要なし!
セゾンカード
→「永久不滅ポイント」は有効期限のないポイントなので失効する心配なし!

クレジットカードのポイントは、せっかく貯めても管理できずに失効してしまうケースも多いです。
この2つのカードなら、即日発行した直後からポイントを貯められて、失効する心配もなく気軽に利用できます。

年会費無料で即日発行できるクレジットカードが欲しい

クレジットカードがすぐ必要とはいえ、年会費はなるべく払いたくない方に、年会費無料で即日発行できるクレジットカードをまとめて紹介します。

年会費無料の即日発行対応クレジットカード

ACマスターカード
→年会費永年無料でキャッシングも使える
エポスカード
→年会費無料かつ海外旅行の傷害保険も付帯
セゾンカード
→本カードにくわえETCカードも年会費無料

ただ年会費のかかるクレジットカードには、年会費無料のカードにはないメリットがあります。

年会費のかかるクレジットカードのメリットとは?
  • プロパーカードなど持っているだけでステータス性がある
  • 海外・国内旅行傷害保険の補償金額が高く万が一のときも安心
  • 海外・国内旅行傷害保険の補償対象が幅広い(家族も対象、補償トラブルの幅が広い)
  • 専属のコンシェルジュがつくケースもある

大きいメリットといえば「保険」と「サービス」の面です。

例えば26歳以上は2年目以降年会費が3,000円(税抜)かかってしまうセゾンブルーアメックスですが、海外旅行の保険は最高3,000万円まで補償。
一方で、同じセゾン系列のセゾンカードは年会費無料ですが旅行保険は付帯していません。

年会費を払うだけのメリットがあるなら有料のカードを申込む価値はありますが、年会費がかかるからといって発行スピードが速くなるわけではないため、自分の目的に応じてカードを選びましょう。

店舗で買い物をする時に即日発行できるクレジットカード

即日発行に対応したクレジットカードの中には、店舗で今すぐ買いたいものがある時、カードを受け取りそのまま買い物が可能なものもあります。

買い物向け!即日発行可能なクレジットカード

エポスカード
→全国のマルイ(エポスカードセンター)で発行でき、すぐに店舗で使えます。

セゾンカード
→全国のセゾンカウンターで発行でき、すぐに店舗で使えます。

一つ意識しておきたいのが、仮カードを即日発行している店舗です。

イオンカードやビックカメラSuicaカードは、仮カードを即日発行した場合その店舗でしか使えません。

例えばイオンカードの場合、申し込んだその日に仮カードを受け取れます。イオン店内であれば、本カードと同じ使い勝手で利用できますが、仮カードにはICチップがついていないため他の店舗では使えません。
イオンで使う目的で発行したなら問題ありませんが「クレジットカードだと思って発行したら仮カードで他の店舗で使えなかった」とならないよう注意しましょう。

また、即日発行をうたっていても、本カードが送られてくるのは一週間後といったケースもあります。

後日改めて、「本カード」が送られてくるまで、仮カードを使用することになりますが、仮カードの利用限度額・キャッシング枠は本カードに比べると低い設定になっているケースがほとんどです。

クレジットカードをその日に使いたい時は即日発行+即日受取できるカードを選ぶ

申し込んだその日にクレジットカードを使いたいなら、即日発行+即日受取に対応しているカードを選びましょう。

カード会社によって「即日発行」の意味合いが、次のように違ってくるため注意が必要です。

即日発行 その日中にカードができ上がること
即日受取 その日中にカードを受け取れること

ここを見誤ると即日発行と書いてあるのに、今日中にカードが手に入らなかったなんて失敗に繋がりかねません。

一般的にクレジットカードの即日発行とは、申し込んでから最短即日に発行できるクレジットカードを指します。

ここで最も注意すべきことは、以下の違いを確認することです。

「即日発行」=「その日のうちにカードを受け取れる」のか
「即日発行」=「即日発行して郵送し、後日カードを受け取る」のか

即日発行に対応したクレジットカードなのに、その日にカードが受け取れないのは、そのカード会社が郵送での発行しか受け付けていないため。

申し込み当日にカードは発行できても、郵送しか対応できず手元に届くのは最短でも翌日以降になります。

そうはいっても、即日発行に対応しているクレジットカードは、一般的なクレジットカードと比較すると届くのは早いです。

「今すぐクレジットカードで買いたいものがある」「急な海外旅行、海外出張ですぐカードを使いたい」など、急ぎでクレジットカードを発行したいとき、即日発行に対応したクレジットカードはとても便利です。

郵送で最短翌日にスピード発行できるクレジットカードを紹介

最短で翌日・翌営業日に発行できる、おすすめのクレジットカードをご紹介します。

発行は最短即日ですが、郵送で受け取るカードのため、最速でも手元に届くのは2~3日ほどです。

即日発行できるクレジットカードの店舗・店頭が、自宅近くに無くて受け取れない方におすすめの3枚です。

MUFGカード スマート

  • 翌営業日発行で郵送では最短
  • ATM利用手数料の優遇制度あり
  • キャッシュレス応援で入会で利用金額の10%キャッシュバック

MUFGカード スマートの特徴と詳細

MUFGカード スマートは23歳以下の本会員なら、年会費が無料になる若年層を優遇するサービスが特徴的なクレジットカード。

Apple Pay対応で若者が使いやすいクレジットカードとして、MUFGカードスマートは作られています。

貯まったポイントを自動でキャッシュバックするサービスも、ポイント交換手続きが面倒な方には嬉しいサービス。

申込資格 18歳以上の方
(高校生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短翌営業日
年会費 初年度無料
翌年度以降も以下いずれかの場合は、年会費無料。
・前年の年間ショッピング利用金額10万円以上の場合
・年会費ご請求月の前月末日時点で本会員が23歳以下の場合
・登録型リボ「楽Pay」に登録のうえ、「楽Pay」利用分が翌月以降に繰り越された場合
通常年会費:1,100円(税込)
ポイント還元率 0.4%
利用可能枠 10万円~100万円
対応決済 Apple Pay・Google Pay
国際ブランド VISA・Masercard・JCB・American Express
支払方法 1回払い ・2回払い ・ボーナス一括払い ・分割払い ・リボ払い ・登録型リボ(楽Pay)あとdeリボ・あとde分割

MUFGカード ゴールド

  • ゴールドカードなのに最短翌営業日発行ですぐ使える
  • 利用限度額は最大200万円でゴールドならでは
  • MUFGゴールドなら海外・国内旅行の傷害保険付き

MUFGカード ゴールドの特徴と詳細

MUFGカード ゴールドは最短翌営業日に発行できて、ゴールドカードの中でも年会費が安く維持しやすいクレジットカードとして人気です。

他のゴールドカードに比べると、簡単に作れるゴールドカードといった印象を持つ方もいますが、カード付帯の保険サービスは他のゴールドカードに引けをとりません。

ゴールドカードの特徴である限度額も、通常のクレジットカードと比較してみても、高い上限金額になっています。

申し込み資格 18歳以上の方
(学生を除く)
審査時間 最短即日
発行時間 最短翌営業日
年会費 初年度無料
通常年会費:2,095円(税込)
ポイント還元率 0.5%
利用可能枠 10万円~200万円
対応決済 Apple Pay
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
支払方法 1回払い ・2回払い ・ボーナス一括払い ・分割払い ・リボ払い ・登録型リボ(楽Pay)・あとdeリボ、あとde分割

クレジットカードの発行には何が必要?

店頭受取、郵送受取に関わらず、クレジットカードの発行には以下のものが必要です。

  • 本人確認書類
  • 支払いできる銀行口座(通帳もしくはキャッシュカード)
  • 印鑑(銀行届出印)

本人確認書類は具体的にどんな書類がいる?

本人確認書類で認められているのは書類は次の通り。

<個人の場合>
運転免許証
健康保険証
国民年金手帳
児童扶養手当証書
母子健康手帳
個人番号カード(マイナンバーカード)
※個人番号の「通知カード」は本人確認書類にはなりません。
住民基本台帳カード(氏名、住居、生年月日の記載のあるもの)
※個人番号カードが交付されていなければ、その有効期限までは有効です。
旅券(パスポート)
在留カード
その他、官公庁から発行された書類等で、氏名、住居、生年月日の記載のあるもの(顔写真のあるもの)、など
引用:クレジットカードのお申し込みの際の本人確認について

運転免許証やパスポートを持っている方は問題なくクリアできます。
一方で、顔写真付きの本人確認書類を持っていない人は、カード会社によっては複数の書類の提出を求められるケースもあります。

顔写真付きの身分証を持っていないときに求められる戸籍謄本や印鑑証明書は、役所に受取に行く必要がある書類です。
クレジットカードを即日発行したくても、役所の開庁時間が終了しており、本人確認書類を提出できない場合もあるので、前もって用意しておくのが最適です。

クレジットカードを即日発行できないケースは?

クレジットカードを今すぐ発行したくても、思わぬ理由で即日発行できないケースがあります。

よくある理由を参考に、確実にクレジットカードを即日発行できるよう気をつけてください。

クレジットカードの審査に落ちて発行できない

クレジットカードを発行できない理由で最多なのが審査に落ちてしまうケース。

クレジットカードの審査に落ちてしまった場合、考えられる理由は主に4つ。

  • これまでに支払いの延滞など、いわゆる「事故履歴」がある
  • 申し込みの際に記入漏れや記入ミスがあった
  • キャッシングでの借り入れが年収の1/3を超えていて総量規制に引っかかっている
  • これまでクレジットカードを持ったことがなく初めて発行する

このほかにも、年齢制限に満たない場合や年収額がカード会社の条件より下回っている場合なども、審査に落ちる原因となるので、申込条件をよく確認しましょう。

特に記入漏れや記入ミスで審査に落ちるのは絶対に避けたいところ。きちんと項目を確認して申し込みましょう。

選んだカードが即日発行に対応していない

申し込みをしたクレジットカードの種類によっては、即日発行に対応していないケースがあります。

紹介しているクレジットカードは即日発行に対応しているので、その中から申し込みしてください。

申込時間が間に合わなかった

スピード発行が売りの当日に即日発行できるクレジットカードでも、申込時間が遅すぎると、審査に通ってもカード会社の営業時間が終わってしまったら、即日発行はできません。

最低でも営業終了時間の1~2時間前には、申し込みを済ませておき、営業時間内にカードの発行をしておくのがポイントです。

過去の利用状況の影響で審査に時間がかかった

即日発行可能なクレジットカードは即日審査が基本ですが、過去のカードの利用歴で延滞や払い忘れがあったり、収入が少ないなど条件を満たしていない場合、審査に時間がかかる可能性もあります。

そして審査に時間がかかった結果、クレジットカードを即日発行できないケースがあります。

クレジットカードを確実に即日発行するための作り方

クレジットカードが今日中に欲しい方は、少しでも早くカードを発行したいはず。

クレジットカードを確実に即日発行するためには以下の作り方ポイントに注意しましょう。

  • 申し込みのときに虚偽の申告をしない
  • カード会社から電話がかかってきたら必ず出る

「確実に発行するためならちょっとくらい嘘をついても審査ではバレないだろう」と思う方もいるかもしれませんが、虚偽の申告は絶対NG。カード会社の審査段階でバレてしまいます。

急いでいると記入漏れや記入ミスをしてしまいがち。記入ミスが虚偽の申告だと思われると審査落ちしてしまうので、正確に記入したかチェックしておくといいでしょう。

クレジットカード審査の在籍確認について

クレジットカードの入会審査では、自宅や勤務先に「在籍確認」のために電話がかかってくる場合があります。

カード会社を名乗らず、個人名で「〇〇(カード会社の担当者名)と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」とかかってくるケースが多いです。

電話がくるか否か、またいつかかってくるかはカード会社によりますが、電話に出ないままでいると申し込みを放棄したと思われてしまうので、カード会社から電話がかかってきたら必ず出ましょう。

どうしても在籍確認をして欲しくない方は、土日にカードの申し込みをするといいです。土日の場合、会社への在籍確認が難しいため、後日書面で在籍確認を行う方法を取るカード会社もあります。

確実にクレジットカードを発行するためには、落ち着いて最寄りの窓口と営業時間を確認し、早いうちにネットで申し込みましょう。

カード会社が即日発行に対応している営業時間

当サイトで紹介したクレジットカードの発行時間や受け取り窓口の営業時間を一部記載しました。

エポスカード

マルイ各店舗の営業時間に準じます。詳しくは公式サイト『エポスカードセンター 一覧』を確認、お近くのマルイを検索してご確認ください。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカウンターのある店舗や施設の営業時間のとおりです。詳しくは公式サイト『セゾンカウンター検索』を確認、お近くのセゾンカウンターを検索してご確認ください。

営業時間を過ぎてしまうと、当日受け取ることができなくなってしまうので、よく確認してから申し込みしてください。

即日発行したクレジットカードが仮カードだった!本カードとの違いは何?

仮カードとは、本カードの代用として一時的に発行されるクレジットカードを指します。

仮カードは即日発行できるものの、本カードが郵送されるまでに数日かかるのが一般的です。
本カードとの大きな違いは利用できる場所と限度額。

仮カードは、主に商業施設が店舗で使うことを目的に発行しているため、発行店舗以外では利用できません。

店頭で渡されるのは券面に決済用のICチップや国際ブランドのないカードで、利用できるのは発行した店舗のみとなります。

また仮カードは一時的に使うカードなので、限度額が3~10万円と本カードよりも低く設定されています。

ビックカメラやヨドバシカメラのような家電量販店でも仮カードを即日発行できますが、10万円を超える高額な家電の購入は難しいのが事実です。

イオンカードは毎月20日・30日に利用すると5%還元を受けられます。
20日にイオンの仮カードを発行すれば、その日から仮カードを利用でき、5%還元を受けられるわけです。

仮カードを発行できるクレジットカード一覧

仮カードを即日発行できるクレジットカードをまとめました。

カード名 利用できる店舗 限度額
イオンカード 全国のイオン提携店 10万円
ビックカメラSuicaカード ビックカメラ 10万円
ルミネカード ルミネ 10万円
Amazonテンポラリーカード Amazon 3万円

カード会社によっては「店頭発行カード」「即時発行カード」と呼ばれますが、どれも仮カードと同じく機能に制限があります。

基本的には上記にあるような店舗で「買い物時にポイントを貯めたい」「還元を受けたい」目的がある方向けのカードなので、ネットショッピングや海外旅行用、キャッシングなど普通にクレジットカードを利用したい方には向いていません。

制限なく利用したいと考えている方は、本カードを即日発行できる、上位5つから選ぶことをおすすめします。

仮カードの審査基準は本カードと違うの?

仮カードと聞くと審査が甘く誰でも発行できるように感じますが、審査が決して甘いわけではありません。

仮カードの発行時も、本カードと同様に審査が行われます。

仮カードの申し込みから本カード発行までの流れ

1.店頭で仮カードの申し込み
2.仮カードの審査→結果通知
3.仮カード発行→その場で受け取り
4.本カードの審査
5.本カードが郵送される

仮カードがあるクレジットカードの場合、仮カードと本カードの両方で審査があります。

どちらも審査で見られる項目は変わらず、過去の信用情報をもとに発行しても問題ないか判断されます。

見られる項目が同じとはいえ、仮カードは一時的な発行を目的としているため、簡易的な審査基準で終わることも多いです。

そのため「仮カードは発行できたけれど、本カードは発行できなかった」といったケースも起こります。

本カードの審査に通過できなかった場合は、仮カードの利用もできなくなります。
審査に落ちたとしても、仮カードで利用した支払いは後日請求されるため注意しておきましょう。

カードをすぐ発行したい時は、本カードの即日発行可能なクレジットカードを選択した方が、すぐにカードを作れる可能性があります。

仮カードを急いで発行したために、本カードが届く前にキャンセルする方も増えています。
しかし仮カードとはいえクレジットカードなので、キャンセルした場合は信用情報(クレヒス)に履歴が残ってしまうので気を付けましょう。

クレジットカードを即日発行した人の体験談

当サイトを通じて、クレジットカードを即日発行した人の体験談を一部ご紹介します。

スピード発行できるクレジットカードの便利さや、最速発行のメリットを客観的に知れる内容なので、参考にしてみてください。

クレジットカードの即日発行 体験談1
性別 男性
年齢 33歳
職業 会社員
カードを即日発行した経緯

クレジットカードの即日発行をしようと思った経緯は、給料日前でデートの軍資金に不安を感じたからです。

今までクレジットカードと縁のない生活だったので、急を凌ぐ形でクレジットカードを即日発行することにしました。

僕の知識では何となくクレジットカードを作るのは、時間のかかるものと思っていたので、即日発行できるクレジットカードがあると知って驚きました。

ネットでクレジットカードの申し込みを済ませて、2時間後にはカードを利用することができ、発行までのスピード感と便利さに感動。

即日発行したクレジットカードのおかげで、デート資金も確保でき充実した1日を過ごせました。

クレジットカードの即日発行 体験談2
性別 女性
年齢 30歳
職業 主婦(パート)
カードを即日発行した経緯

私が友人たちとディズニーランドへ旅行に行ったとき、どこかで財布を落としてしまい困ったときに、クレジットカードの即日発行ができて本当に助かりました。

身分証明書などはカードケースに入れていたので、本人確認をしてすぐにクレジットカードを作ることができ、ディズニーランドでお土産を買って帰ることができました。

こういった不測の事態に対応できるクレジットカードがある時代に生まれて良かったと思っています。 また旅行から帰る際に、お土産の1つが破損してしまったのですが、クレジットカードの保険を使って補償してもらえました。

その日に作れるカードで、万一に備えた保険や補償が付いているクレジットカードで本当に良かったです。

クレジットカードの即日発行 体験談3
性別 男性
年齢 21歳
職業 学生
カードを即日発行した経緯

大学のレーシングマシーン制作サークルの打ち上げをするときに、飲み会費用の立て替えを依頼されまとまったお金が必要になったので、即日に作れるクレジットカードを探して決済しました。

人気のお店で前金を支払わないと予約できなかったため、すぐに発行できるクレジットカードが近くにあって安心しました。

さらに入会キャンペーンのポイントなども付いてきて、貯まったポイントをギフト券に交換できたのも嬉しかったです。

クレジットカードの即日発行 体験談4
性別 女性
年齢 45歳
職業 公務員
カードを即日発行した経緯

今までインターネットを使う機会がないまま生活をしておりましたが、あるときに私の大好きな韓国アイドルの限定DVDを、インターネットの公式サイトで販売されると知り、数も少なかったので急いで購入する事態になりました。

そのとき手元にクレジットカードが無かったものですから、即日発行に対応したクレジットカードを友人に教えてもらいまして発行したことがきっかけです。

それ以降はインターネットでの買い物用クレジットカードとして利用しており、使い勝手も申し分なくポイントも貯まりやすく満足しております。

クレジットカードの即日発行 体験談5
性別 男性
年齢 54歳
職業 会社役員
カードを即日発行した経緯

会社で使っていたクレジットカードが不正利用されたと連絡が入り、突然クレジットカードが使えなくなってしまいましたが、その日はどうしてもクレジットカードで決済する商品があり、近くで即日発行できるクレジットカードを調べて、すぐに作りました。

決済までの時間も迫っていたため、申し込みからすぐに審査→発行と、スピード発行に対応したクレジットカードがあって凄く助かりました。

クレジットカードが即日発行できたおかげで、事業に支障を出さずに緊急事態を回避できました。

クレジットカードの即日発行 体験談6
性別 男性
年齢 49歳
職業 会社員
カードを即日発行した経緯

俺はトラック運転手で高速道路を頻繁に使うことが多く、ETCカードは常に車に刺しっぱなしなんだけど、ある日会社のETCカードが支払い忘れで止まってしまう事件があった。

だけど、その日は急ぎの荷物を運んでいて、どうしても夕方までに目的地に着く約束があったから、即日発行できるETCカードを探していて、セゾンカードインターナショナルを即日発行した。

ETCカードを即日発行するには、クレジットカードを発行しないとダメだったが、ETCカードがすぐ作れるOKだった。 近頃はクレカもETCカードも即日発行できて、便利な世の中になったと驚いてるよ。

当サイトのクレジットカード発行会社まとめ

クレジットカード 発行会社 分類 国際ブランド
JCBオリジナル
シリーズ
株式会社ジェーシービー 信販系 JCB
VIASOカード 三菱UFJニコス
株式会社
信販系 MasterCard
エポスカード 株式会社
エポスカード
流通・小売系 VISA
セゾンカード
インターナショナル
株式会社クレディセゾン 信販系 VISA
Mastercard
JCB
PARCOカード 株式会社クレディセゾン 信販系 VISA
Mastercard
JCB
セゾンパール
アメリカン
エキスプレスカード
株式会社クレディセゾン 信販系 American Express
セゾンブルー
アメリカン
エキスプレスカード
株式会社クレディセゾン 信販系 American Express
楽天カード 楽天カード株式会社 通販系 VISA
Mastercard
JCB
American Express
イオンカード イオンクレジットサービス株式会社 流通・小売系 VISA
Mastercard
JCB
ルミネカード 株式会社ビューカード 流通・小売系 VISA
Mastercard
JCB
JCBカードW 株式会社ジェーシービー 信販系 JCB
エムアイカード 株式会社エムアイカード 流通・小売系 VISA
dカード 株式会社NTTドコモ 通信系 VISA
Mastercard
auWALLETカード KDDI株式会社 通信系 VISA
Mastercard
コストコ
クレジットカード
株式会社
オリエントコーポレーション
信販系 Mastercard
三井住友カード 三井住友カード
株式会社
銀行系 VISA
Mastercard
MUFGカードスマート 三菱UFJニコス
株式会社
信販系 VISA
Mastercard
JCB
American Express
セディナカードJiyu!da! SMBCファイナンスサービス株式会社 信販系 VISA
Mastercard
JCB
ライフカード ライフカード
株式会社
信販系 VISA
Mastercard
JCB


※当サイトで紹介しているクレジットカードの発行会社一覧

クレジットカードに関するよくある質問&回答

Question1:即日発行できるおすすめのクレジットカード

即日発行に対応したクレジットカードの中で、当サイトがユーザーからの意見を集計した結果、おすすめできるカードは13枚に絞られました。

それぞれにカードに特徴があり、すぐにクレジットカードが欲しい人にピッタリの1枚をご紹介しています。

Question2:クレジットカードを即日発行する方法と手順

クレジットカードを即日発行するとき、適切な方法を理解して正しい手順を踏んでいく必要があります。

どうしてもクレジットカードを即日発行したい方は、必ず即日発行するまでの流れを把握してから申し込みをしましょう。

Question3:クレジットカードとは?

クレジットカードとは、現金を使用せずに後払いで商品・サービスなどの決済ができるカードのことを言います。

同じく現金を使用せずに、商品・サービスの決済に使えるデビットカード・プリペイドカードが存在しますが、クレジットカードとは違い、デビットカードは決済のタイミングで引き落とし口座から決済され、プリペイドカードは前払いした金額の範囲で都度決済に使えるカードです。

Question4:クレジットカードはどこで使えるのか?

クレジットカードはネットや店頭で購入する、商品やサービスの支払いの他にも、公共料金(光熱関連、交通関連、通信関連、教育関連、公衆衛生関連、一般行政手数料関連)や税金を支払うことも可能です。

最近はスマートフォンの決済に対応しており、クレジットカードが使える場所は増えてきています。

Question5:クレジットカードの選び方で重要なポイントは何?

クレジットカードの選び方は方それぞれですが、利用者の求める条件に合わせて変わってくるため、「自分はクレジットカードをどう使いたいのか?」を明確に決めておくことがポイントです。

意識しておきたい!クレジットカード選び方のポイント

  • ポイント還元率とポイントの有効期限がどのくらいか
  • ポイントはどのくらいで何に交換できるか
  • マイルを貯めやすく使いやすいか
  • 特典の内容が自分に合っているか
  • 保険・補償が充実しているか
  • 年会費の有無と維持費
  • 海外に行っても問題なく使えるか

Question6:初めてクレジットカードを作る時におすすめのクレジットカードの選び方はある?

クレジットカードを初めて作るなら、まずはMastercardやVISAなど、国際ブランドの中でもシェアを高く取っているカードを選ぶことをおすすめします。

国内だけでなく海外利用も可能で、利用シーンを選ぶことなく安心して使えます。

初めてクレジットカードを作る場合、年会費のかかるクレジットカードを負担に感じる可能性もあるので、年会費無料もしくは低額のクレジットカードを使ってみて、クレジットカードの扱いに慣れていくことをおすすめします。

>>新社会人におすすめのクレジットカード

Question7:クレジットカードの発行日数はどれくらい?すぐ手元に届くカードは?

選ぶクレジットカードや発行方法を間違えると、手元に届くまでに一週間以上かかります。

発行までのイメージがつきにくい方へ、クレジットカードの発行までにクレジットカードが発行されて届くまでの日数を、具体的にまとめています。

参考:クレジットカードはいつ届く?早く届くカードの発行日数と発行期間まとめ